FC2ブログ





相姦小説を書いていきます。続きを読みたい話があったら拍手ボタンを押してください



カテゴリ



フリーエリア

エロいサイトのアフィリエイト



フリーエリア



フリーエリア



フリーエリア



フリーエリア



フリーエリア



プロフィール

incester

Author:incester
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



かうんた



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



床ドン3
「あっあっあっあんっ」
小刻みに突くたびに母ちゃんは嬌声を上げる
「たけしっ、ああんもっとっ、深くぅ、奥までぇ、たけしっ、あんっあっ奥っまで突いてっ」
俺は黙って浅いところを突き続ける
「ああんああっ、もうっ、だめっ、たけしっ、お願いだから、あんっ、おちんちんっ、母さんの中に、あぁっ全部いれて」
俺は黙って17センチのビッグマグナムを全力で母ちゃんの奥深くまで二度三度叩き込む
「あっああああぁあぁぁーんっ、そうっ、それっ、すごいっあああっイッちゃうっ」
母ちゃんは絶叫しびくびく震えながら絶頂を迎える
スポンサーサイト
[PR]

[PR]


床ドン2
まだぬれてない割れ目にはわせるとそのまま遠慮なくぐっと根元までねじ込む
母ちゃんはちょっと痛いのかドアから尻を離そうとするが俺は母ちゃんのその垂れかけた尻ペタをつかんで引き寄せる
引き寄せるとともにぐっと突く
母ちゃんはうめき声を上げる
「うっ!」
俺は容赦なくピストンを開始する
「うっうっ!うっ!ふっ!ううっうふっ!うん!うっうっ」
しばらくすると愛液が溢れ出す
母ちゃんは感じてるのを隠そうと口を閉じ鼻息を荒げ始める
それに興奮した俺は浅いところをゆっくりと執拗に突き始める
しばらく母ちゃんは我慢し続けるがいつものように
「んああっもうっっだめっ!たけし!深く突いてっもっと深く突いてっ!」
といってケツをドアの穴にめいっぱい叩きつけてくるが俺は深く突かないで浅いところを突き続ける

床ドン1
床をどんどんと2回足踏みする。
これが俺とかあちゃんとの合図だ。
もちろん一回足踏みはメシの合図だ。
床ドン2回すると母ちゃんが二階の俺の部屋の前までやってきて、スカートを巻くり上げパンツをずり下げると以前おれがドアドンして開けた穴からケツだけを差し入れてくる
そして俺の猛り狂ったビッグマグナムを・・・